本文へ移動

一時預かり事業

一時預かり事業について

一時預かり事業とは、保護者が就労、通院、研修など週1~3日だけの保育が必要となった場合、あるいは、病気や出産で入院する等、家庭での保育が一時的に困難となった場合、さらに子育て家庭のリフレッシュのために、就学前のお子様を保育園でお預かりする制度です。
 
  1. 利用できる児童
    ・大分市内在住で、1歳児から就学時前までの健康な児童。(1歳児は幼児食が食べられること)
    ・利用定員は、おおむね1日5名。

     
  2. 利用日
    ・月~金曜日の9:00~16:30まで。
     ただし、祝日・年末年始休暇(12月29日から1月3日)、
     その他保育園の行事で一時預かり保育ができない日を除きます。

     
  3. 利用料
    ・3歳未満児 
     9:00~16:30利用 :2,500円
     9:00~13:00利用 :1,300円(昼食を含む)
     12:30~16:30利用:1,200円(おやつを含む)
    ・3歳以上児
     9:00~16:30利用 :2,100円
     9:00~13:00利用 :1,100円(昼食を含む)
     12:30~16:30利用:1,000円(おやつを含む)

     
  4. 申し込みについて
    一時預かり保育の利用につきましては、事前登録が必要となります(単年度の登録となります)。
    <事前登録>
     利用を希望する日の1ヵ月前から7日前までに、
     「一時保育申し込み書」と「一時保育面接票」を記入の上、めぐみ保育園にお申し込みください。

    <登録(面接)時にお持ちいただくもの>
    1)印鑑  2)母子手帳  3)健康保険証(コピー可)  4)乳幼児医療証(コピー可)
    5)一時保育申し込み書  6)一時保育面接票  7)身分を証明できるもの(運転免許証等)
    <利用受付>
     登録後から利用予約受付を行います。
    (1ヵ月前から7日前までに、電話での予約は9:30~15:00にお申し込みください)

    ※その他、詳しくはめぐみ保育園までお尋ねください。
社会福祉法人
九州キリスト教社会福祉事業団
めぐみ保育園

〒870-0915
大分県大分市花高松3丁目2-12
TEL.097-558-9873
通常保育
延長保育
特別延長保育
一時預かり事業
0
0
0
8
0
8
TOPへ戻る